何にでも役に立つ簿記2級

"取った資格で役に立つのは簿記2級です。
取りやすい、という意味もあってコスパも良いです。

私は経理に配属されたので、基本ということでスクールに通って取ったのですが、半年近くで5万位でした。
簿記2級の知識で、大体の経理は出来ます。
経理の最低限の知識の証明、という意味合いも強いと思います。
経理で転職したいなら、簿記2級は取っておいた方が良いです。

この簿記2級、経理でなくとも事務方であれば勿論、営業の方も勉強すると役に立ちます。

まず、会社のお金の流れの基本的な処理が分かりますので、どの業務についている人でも、仕事の理解に役立つ可能性が高いです。
経費精算の書類作成で、自分でも勘定を選んだりする事がある人には
なんでこの勘定になってるんだろう…といった理由が理解できるようになると思います。

営業事務などで請求書、売掛買掛金担当されている人には、その意味、帳簿の付け方なども基礎的な知識がつきます。


また、簿記2級では貸借対照表・損益計算書の作成もやりますので
簡単な財務諸表を読めるようになります。
営業の人には必須ではないかと…。

その上の簿記1級となると、難易度が明らかに違いますし
勉強時間も1年近く普通、費用も15万程度かかってしまう上
知識は専門性が強くて、経理でも使わないんじゃ…という知識も出てくるため
簿記2級が一番便利だと思います。"

評判の高いサイトとなります

CmsAgentTemplate0015/0016 ver2.001